いじぇ



森山良子さん

e0094815_2347540.jpg

自森の講演がありました。講師は森山良子さんです。
しゃべるのが苦手だといって8曲も歌ってくれました!
「この広い野原いっぱい」とか「なだそうそう」、「さとうきび畑」が聞けました。
さすがさすがの歌声でした。
さとうきび畑はなんとか最後まで飽きずに聞いてもらえるように、毎回進歩して行こうと努力されてるそうです。
その後は恒例の宴会へ。筑紫さん、森山良子さんと一緒にイタリア風居酒屋で飲みました。
ちょうどこの日が、森山さんの事務所の社長の誕生日だったので、ボランティアの皆でケーキとハッピバースディの歌をプレゼントしたら、社長と森山さんのデュエットでヨーデルを歌ってくれました。
とても気さくな人で、気を使わずに飲めて、なんだか素の芸能人が見れて良かったです。


森山さんは
とても華奢な体で、こんなに声がでるのかとびっくりしました。
ギターとオルゴールだけが伴奏なのに、途切れることなく歌が完成されていて引き込まれました。
雰囲気がやわらかくて、舞台でも居酒屋でも上品でほんわりとしていて素敵でした。社長さんも森山さんも歌を普通に好きって感じでいいなあ、と思いました。
打ち上げの最後に自森の酔っ払いのおじさんの一人がどうしても学生時代にワンダーフォーゲル部でよく歌っていたという「今日の日はさよなら」を歌いたいと叫びだし、実現しました。ちょうど森山さんの横にいた私は肩を組んで歌えてうれしかったです。なんか、結婚式で歌った「おいらの船は300トン」の感じに似ていて良い思い出になりました。
1次会なのに、気がつくと12時くらいでした。楽しかったなあ。
さとこ
[PR]
by lpg_bomb | 2005-10-22 20:12 | 旅行
<< 昼寝 自森 >>


いじぇとそのあたり
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30